私と旦那のしゃぶしゃぶの違い

私と旦那のしゃぶしゃぶの違い

私は北海道出身ですので、しゃぶしゃぶと言えばラム肉です。
以前、専門学生だった頃に名古屋で4年間暮らしましたがラム肉がないことにビックリしました。

 

実家のしゃぶしゃぶはしゃぶしゃぶ用の鍋を使用せず普通土鍋でします。
入れる具材はラム肉のほかに白菜と豆腐・シラタキ・春菊・えのきだけを入れていました。
幼少の頃からなので、それが普通だと思っていました。

 

ところが、同じ北海道出身の主人と結婚してしゃぶしゃぶを家庭でするようになってから初めて家庭での違いを感じました。

 

主人の家庭ではしゃぶしゃぶには野菜などを入れないようです。
ラム肉のほかに何も入れないで肉だけを食べていたそうです。

 

そうは言っても具を入れたら食べるだろうと思い、子供たちもいるので好きな豆腐や白菜は食べにくいので大根のスライスした物などを入れて作ってみました。

 

ですが、本当に肉しか食べていないことに気付き、言ってもだってしゃぶしゃぶだからっと言って食べようとはしませんでした。

 

他の鍋だと野菜を入れて食べていますがしゃぶしゃぶに関しては全く食べません。
こだわりがあるんでしょうね。 本当の食べ方が気になりますが我が家はこんな感じでしゃぶしゃぶをしています。

 

多少の違いはありますが、北海道や新宿しゃぶしゃぶは何と言ってもエバラのしゃぶしゃぶのタレが一番美味しいです。
それは旦那と一致しており安心して食べることが出来ています。